監獄学園について色々考えてみた

花ちゃん大好きなプリズンスクール研究ファンサイト。まとめや考察など

*

監獄学園2011年06月29日の出来事

   

この日はリサとアンドレのお戯れのみです。

リサがボンデージを入手し、翌昼休みにアンドレを呼び出していることから、
6月29日としました。

朝 – リサの呼び出し

前日、アンドレに「女王様は自分から出向いてきません」とダメだしされたリサは、
さっそく自分の行動を改善。

高校生にしながらPDCAサイクルを回せるデキる女です。

窓を割って石を投げ込み、「昼休み校舎裏へ来い」という手紙をアンドレに届けます。
これにはアンドレも「なかなかグッと来るものがある呼び出し方だ」と感動します。

昼休み – アンドレのダメ出しw

15分も早くについたアンドレを、すでにリサは待っており、
「遅いぞ」と罵ります。

アンドレは「そのセリフを言うために僕より早く来ていたのか」と感動。
前日入手した本物のボンデージも相まって、これはひょっとするかもしれないと期待します。

ということは、二人ともこんなことのために午前の授業をサボってるわけです。
昼休みもクソもありません。

リサは過去の反省を生かし、やさしくないお仕置きをしようとするも、
やっぱりこの漫画のキャラクターなので頭のネジがどこかゆるんでいるんでしょう・・
アンドレをマジで殺害するようなお仕置き方法を披露しました。

それを見たアンドレはドン引きw
冷静に何がダメだったかを説明します。
そしてその上で良かった点を褒めます。

まさに飴と鞭。
彼は指導者に向いてそうですね。優しいし。

芽衣子と比べられた事により、リサはさらなる高みを目指すことになります。
この子はどこに向かってるんだ。。

放課後 – 万里のヤリマン疑惑

ケイトのネガティブキャンペーンがじわじわと効いていて、
千代の耳にも「万里がヤリマン」という言葉が入ってくるようになりました。

「どえむ」という言葉は知らなくても、こういう言葉は知っている千代です。
ベロチューを知らないのに童貞という言葉を知っていた花ちゃんのようなものです。

本当に都合よく出来ていますw

ここから千代は、本当に姉がヤリマンなのかどうか気になって気になって仕方なくなってしまいます。

 

 - 出来事

  関連記事