監獄学園について色々考えてみた

花ちゃん大好きなプリズンスクール研究ファンサイト。まとめや考察など

*

監獄学園2012年06月29日の出来事

   

この日、花ちゃんの秘密の写真がケイトにバレます。
また、PBR様が撤去される、リサがアンドレの飼い方をマスターするなどがあります。

日付は千代の発言より体育祭の前日だという事がわかるので、
6月29日で確定です。

3:05 – PBR様パワーアップ

夜中だというのに彼らはPBR様に熱中していますw
高校1年生だし、わかるけど。

やるべき仕事を終え、趣味に没頭するあたりはやはり男子だなと共感できますw

朝 – 千代、出所

罪が軽かった分、千代は27日の夜に収監され29日の朝には出所が許されました。
この時「明日は体育祭」と言っているので、29日が確定します。

数分後 – 万里、ケイトを再度挑発

ケイトが怯えているのがよくわかるシーンです。
何もできなかったことを確認する為にわざわざリサを通じて万里に電話しています。

万里が言うとおり、怯えていないのなら直接顔を見せられたハズ。
ここで「Voleuse」という単語をケイトにメールする万里。

慌てて英和辞典をめくりますが、ここには載っていないわけです。
なぜならフランス語だから。

ケイトの部屋には漢和辞典、英和辞典、六法全書、ロシア文学、文学全集、国語辞典、新古今和歌集などの本がありますが、この時点ではフランス語辞典はありません。

さらにちょっと後 – ピーマンとしいたけ

Voleuseについて、リサに得意げに説明するケイト。
この数分~1時間程度の間にフランス語辞典を買いに行って調べたようです。
物凄い努力家だ!

二人が生徒会室のドアをあけると、
大量のピーマンとしいたけが吊るされていました。

これはケイトがイジメの時に使う常套手段で、
自分が嫌いな物を相手に送るという意味のわからない方法です。

香りすら苦手なケイトはその場にへたり込んでしまいます。

余談ですが、うち開きの生徒会室のドアに対し、
ピーマンとしいたけを吊るして外に出るのはそこそこ大変なんじゃないかと思います。

数分後 – PBR様、撤去

男子達が夜通しで作ったPBR様。シンゴが「本業」とまで言うぐらい熱をあげています。

姉の隠し事が自分のバースデーパーティだと疑わない千代は、
PBR様ですらサプライズ用のオブジェだと思い込み、泣いてしまいます。

そこでジョーが兼ねてから言おうと決めていた「飛ばないけど、浮く」の発言をし、
千代の反応から女子ウケを確信した3人は、千代を連れて乾杯をすることにw

その場に置いて行かれたPBR様は、ジュースを飲んでいる数分の間に生徒会の目に留まり、
まさかそれが男子の夢とは思わないケイトとリサによって撤去されてしまいます。

怒った千代がケイトに乱世しますが、万里に憧れて合気道を習っていたケイトによって軽くあしらわれてしまうことに。

そのあと – 花、キヨシとの写真バレる

その後、授業が始まるまでの間、ケイトは生徒会室に花ちゃんを呼び出してお茶を入れてもらうことに。
これは単にピーマン・しいたけ事件の犯人を探る為でしたが、事態は思わぬほうに進みます。

当然ピーマン・しいたけ事件の犯人は花ちゃんその人なんですが、
ここでのしらばっくれっぷりは感動ものです。

ピーマンと・・椎茸が・・?

仕掛けられてるって・・どういう事?

ゴメン・・全然意味わかんない

(15巻P156より)

普通自分が仕掛けた犯人だったら、もっと白々しい嘘をつきそうな物ですが、
花ちゃんのとぼけ方はあくまで自然でした。

なんだったら「なにそれこわい・・」ぐらいの震え方してますしw

結局ダメ押しで仕掛けておいたピーマンのせいで、花ちゃんはスマホを置いたまま生徒会室を離れることに。
花ちゃんのスマホのパスワードを知っているケイトは当然チャンスとばかりに中をのぞいてしまいます。

花ちゃんのスマホのアプリの中に、ハート型アイコンの物があり、
それを不審に思ったケイトが開くと、キヨシと撮影した写真がたくさん出てきました。

しかも丁寧にデコってあって、花ちゃんの女子力がうかがい知れます。
写真を撮影してから5日後という事を考えても、撮影してすぐにやりやがったなという感じです。

ケイトは花ちゃんとキヨシが付き合っていたのかと勘ぐりますが、
2人の関係はそんな浅はかなもんじゃありませんw

昼頃 – 男子と千代、軟禁

生徒会の手によってここ数日の努力が水の泡となってしまった男子たち。
せめてお墓だけでも作ってあげようと、ゴミ捨て場からPBR様を持ち出そうとします。

そこをリサにおさえられ、窃盗の罪で一日軟禁(事実上の監禁)となってしまった男子3名と千代。

その後アンドレも単純な罠にかかりリサの部屋に監禁されてしまいます。

数分後 – ケイト、花とランチ

ケイトが朝の件でゆさぶりをかける為、花ちゃんをランチに誘います。

花ちゃんにキヨシの件でジャブを打ちつつ、
最終的に万里とキヨシのウロボロス写真を見せる事で、花ちゃんTKO。

「おうち帰る」を発動して花ちゃんは去って行きます。
ここにケイトの慢心がありました。

ちなみに「おうち帰る」になった花ちゃん、結局演技だったわけですが、
その数時間後にはチアの練習に何食わぬ顔で参加している事からもわかります。

数時間後 – キヨシ・ガクト・ジョー、漏らす

キヨシは脱獄キットをトイレに運ぶ為、漏らしたフリをすることに。
結果、それを聞きつけた花ちゃん大激怒w

着替えを持ってくるよう言われた花ちゃんですが、
そこはキヨシに会えるチャンスなので自ら更衣室のドアを開け、キヨシのエリンギのような物とご対面してしまいます。

一度は意識を失うものの目を覚まし、ウロボロスの件で万里に殴りかかります。
この時の「ヤルと決めたことは・・私は必ずヤル女だから・・」が万里へのメッセージとなります。

その裏で、男子達3名も尿意と戦っていました。
結果、ガクトがシンゴにぶっかけ、ジョーは単品で漏らしてしまう事に。

何気に、花ちゃんに続いて”かけられた側の人間”になったのはキヨシではなくシンゴでした。
可愛い女の子のならまだしも、友人のオシッコなんて絶対にかけられたくありません。。

夕方 – リサ、アンドレの飼い方をマスターする

キヨシの失禁や花ちゃんの激昂などで忙しく、図らずして監禁していたアンドレを5時間以上放置してしまう事になったリサ。

慌てて部屋に戻ると、異臭を放ちながらも目は死んでいないアンドレ。
それどころか喜びを感じているようでした。

「これが放置プレイか!」と学んだリサは、そこからアンドレへのお仕置きをマスターしていきます。
ちきしょー、リサお前もか!

19:00ごろ – 脱獄道具、バレる

夕飯時、リサの目を盗んで最後の2つの脱獄キットをトイレに運ぶキヨシでしたが、
最後の最後でみつ子に見つかりバレてしまうことに。

ここで勝ちを確信したケイトがプリズンに馳せ参じます。

同じころアンドレはお酢のおあずけプレイを勝手に夢で見ており、
「オスガール!」と叫んでいましたw
後にリサの友達だったアントワネットも交えて、なんともベルばらな仕掛けです。

 - 出来事

  関連記事