監獄学園について色々考えてみた

花ちゃん大好きなプリズンスクール研究ファンサイト。まとめや考察など

*

監獄学園の懲罰棟(プリズン)についてのまとめと考察

   

prison

懲罰棟(プリズン)概要

伝統の生徒更生プログラムとして、校内での監禁を目的に作られた更生施設。

不純異性交友の禁を破ったものだけでなく、
校内での暴力を行ったもの、生徒会室に忍び込んだものも容赦なくブチ込まれる。

校舎の中庭真ん中に存在し、全校生徒から見えるように罰を受けることになる。

裏生徒会が中心となって生徒更生を行う(先生の了承済み)が、
裏生徒会幹部の入獄時は表生徒会が懲罰の管理を行う。

懲罰棟内スケジュール

プリズン内での生活スケジュールは以下の通り

7:00 起床
7:30 朝食(多目的更生スペース)
8:00 懲罰棟内の清掃
8:30 授業(多目的更生スペース)
12:40 昼休み(懲罰棟前運動場)
15:30 刑務作業開始
17:30 作業終わり
19:00 夕食(18:30)
21:00 消灯

※作中で時間表記があったものに準ずる

おそらく昼休みは12:00~13:00で、
その間に昼食を取り、昼食後に昼休みと思われる。

また、20:00頃には多目的更生スペースにてテレビ(国営放送)を見ながら談笑するシーンがあり、
夕食後は自由時間と思われる。

休日にも刑務作業が与えられており、
その場合には9:00頃から作業を行っている。
※看守である表・裏生徒会も付き添う。

作業の終わりは17:30で確定ではなく、日によってまちまち。

懲罰棟内の施設について

プリズンは意外にも正方形ではなく、入口から奥に長く伸びる長方形。(6巻P158より)

prison_mitorizu

図上の下部正面が懲罰棟の入口で、方角的には校舎正面玄関の裏手に位置する。
看守部屋の裏からも外に通じている。外界への出入り口はこの2つ。

その他、多目的更生ルームの図面向かって下側、
看守部屋の向かって右側に小さな窓がついている。

独房は6部屋あり、就寝時にはそれぞれが施錠され、
さらに独房への入口(多目的更生ルームの真向いの扉)も施錠される(2重ロック)。

独房はベッドと個人用のトイレ、洗面台が設置されている。
集合トイレもそこそこ広いにも関わらず、個別にも用意されている辺り、
さすがこの漫画がトイレをテーマにしてるだけある女子高だけあってそのあたりの配慮があると言える。
※単純に就寝時間後に用を足す為かもしれないけど。

集合トイレは扉がなく、一旦壁を介して奥に広がっているなど、なかなか広い。
また、今まで女子高だったとは思えないほど独房のトイレが汚れている点や、
集合トイレに男性用便器が設置されているなど謎が多い。

そもそもキヨシたちが入学するまでに本当に使用されてたのか怪しいところ。

シャワールームは扉内に更衣室あり。

 - 考察・まとめ

  関連記事