監獄学園について色々考えてみた

花ちゃん大好きなプリズンスクール研究ファンサイト。まとめや考察など

*

花ちゃんが「いくつもの不可能を可能にしてきた」って言ってたけど、何のことか考えた。

   

hana_cry19

190話で花ちゃんが涙ながらにキヨシに語り掛けるシーン。

「キヨシ・・・・私達は・・いくつもの不可能を可能にしてきた・・」

どんな不可能が可能になったのか、まとめてみました。

花ちゃんとキヨシが乗り越えた”不可能”

千代の猛攻

ここで花ちゃんが言っている不可能の1つは、ウロボロス事件の際の千代の猛攻です。

第189話でキヨシにこんなことを言っています。

私達は布団の中で・・

あの窮地を乗り切ったんだ!

千代ちゃんのあの猛攻を乗り切った私達に不可能はない!!

花ちゃんにとってもあの状況での千代の猛攻は脅威だったわけです。

それを、確かにキヨシの助力もあり、
二人で乗り切ることが出来たのです。

あの場面での花ちゃんの咄嗟の判断力は神がかってました。
確かに「不可能を可能にした」と言うに値する出来事でした。

グラウンド上でのパンツ履き替え

そしてもう1つが、この直前の出来事であるグラウンド上でのパンツの履き替えです。

花ちゃんの咄嗟の機転によって、キヨシが頑張りました。

実際には履き替えてなかったわけなんだけど、
この時の花ちゃんはキヨシが奇跡を起こしてくれたと信じていますから、
「グラウンド上でパンツを履きかえるという不可能」を可能にしたと思っているに違いありません。

それだけ・・

ここまで書いて、思い返してみても、
二人で不可能を可能にしたこと、なんて他にありませんでした。

オシッコを見られたけど、そのことを奇跡的に黙っていてくれていること?
もしかしたら不可能な事かもしれないけれど、二人で乗り越えたことではないような気がしますw

初チューの前に芽衣子に見つかりそうになったけどなんとかなったこと?
これは花ちゃんが一人で頑張っただけ。

二回目のキスをしそうになった時、みつ子の登場に慌てて二人で離れることができたこと?
これもあの状況を考えたら、一瞬であそこまで動けるのは確かに不可能を可能にしてるけど・・それは漫画だし・・うーんw

男子の退学が免れたこと?
これは確かに二人で不可能を可能にしたことだけど、花ちゃんは結果的に騙されていたわけだし・・。

見当たりません・・。

というわけで、ここからは単なる予想です。

花ちゃんが二人で乗り越えた不可能と思ってそうなこと

裏生徒会が現役在学時に男子とイチャついちゃうこと

どうですかこれ。確かに不可能だと思いませんか??

今までは男子がいなかったんだから、必然的にチャンスが少なかったわけですし、
そもそも異性との交友を取り締まる公安である”裏生徒会”が恋愛なんてもってのほかです。

二人はまだ恋愛に発展していませんが、(これからするのかもわかりませんがw)
これらの状況を考えると確かに二人で不可能を可能にしています。

・・花ちゃんの功績がだいぶ大きいけどw

花ちゃんの気持ちをキヨシに向けさせたこと

そもそも1年生の頃から裏生徒会親衛隊に所属するような花ちゃんですから、
もともとは男嫌いだった可能性がないとは言えません。

そんな花ちゃんの気持ちを動かしたんだとしたら、キヨシは大したヤツです。
不可能を可能にしています。

実際キヨシは男嫌いの万里の気持ちを少しずつ動かし始めていて、
万里の肉親である千代が認めるほどだったわけです。

万里の件ですら、不可能を可能にしていると言えると思います。

キヨシの退学を阻止したこと

上では「結果的に騙された」と書きましたが、
結果的に騙されたんだとしても、それが最良の方法だったんじゃないかと思います。

花ちゃんは初チューの余韻で、あの夜めちゃくちゃ悩んでました。

別にキヨシのことが好きとか、そういう感情かはまだわからないにしても、
気になる存在である事に違いはないわけだし、このまま退学されてもなんとなくモヤモヤしたんじゃないでしょうか。

ただ、裏生徒会という立場上、男子には退学して貰わなければ困るわけです。

そんな葛藤がなかったとは言えないと思います。
で、あれば、男子・・いや、キヨシが退学にならなかった事は、
そして自分がそれに協力したのではなく騙されたのだという事は、
不可能を可能にしたと言っても過言ではないのではないでしょうか!?

まとめ

ということで、「不可能を可能にしたこと」は明確には2つ。
でも、いろいろ妄想は膨らんでいって楽しいってことでした。

※あくまでファン歴一か月程度のにわかの戯言です。

こうなってくるとそろそろ裏生徒会が極端に男性を嫌う理由や20年前の事件について知りたいところです。

 - 考察・まとめ ,

  関連記事